• HOME
  • 期待できることなど
  • スタジオについて
  • レッスン
  • 教師養成講座
  • 生徒さんのコメント
  • よくある質問
  • 情報
  • What is the Alexander Technique?
  • Lesson/ Fumie Hosoi

より詳しい情報はこちらから

2月14日 夜間クラス

 

ヴァレンタインでした。(だから何?ですけど)

いつものように動きながらのダイレクション(方向づけ)をしてから、「息を吐く」ということに注目してみました。セリフを言う、歌を歌う、といった活動は「息を吐く」ときに行われます。普段、喋っている時にはどこで息継ぎするかなんて考えていません。例えば、感情が激している時には、思わぬくらい長いフレーズを一気にまくし立ててしまうことだってあります。それは自分の言葉で、自分の生理なので良くも悪くも無意識に行うことができるのです。それが、あらかじめ用意された他人の(作家の)言葉の場合、他者の言葉を発するということは、他者の生理を生きることでもあるので、そこに難しさが生まれるのでしょう。

人間は誰でも生きている限り呼吸をしています。特別な訓練をしなくても「呼吸をする」ことはできるのです。が、呼吸のためのシステムがうまくはたらくのを邪魔しているものがあるのなら、「発声」の技術的な練習や「呼吸法」の訓練より、システムの機能を邪魔しない取り組みが必要です。

whispered Ah(ささやき声のあー)という練習をしました。声を出す以前に自分を整えることの大切さを経験していただけたと思います。

次回は2月27日。

その後は3月14日、27日、4月11日、24日です。

 

 

細井 史江

細井 史江
(STAT公認、STAT会員)
イギリスSTAT公認教師。アレクサンダーテクニークスタジオ東京主宰。東京芸術大学特別講座、サントリーホール室内楽アカデミー、ならミュージックアカデミー、栗友会、「俳優トレーニングの科学的アプローチを探る」(文化庁、セゾン財団助成)、毎日文化センター、学習院女子大学特別講座、目黒区健康フェスティバル等。

アレクサンダーテクニークスタジオ東京は、東京都目黒区にあります。 楽器演奏やバレエ、ダンスなどあらゆるジャンルのパフォーマンスを引き出すことができます。 また、だるさ、疲れ、肩こり、腰痛など慢性的な悩みや痛み、ストレスや本番時の緊張に対しても、 アレクサンダーテクニークが問題を克服する手助けをすることができます。

アレクサンダーテクニークスタジオ東京|目黒区|教師資格|教師養成|姿勢|パフォーマンス|楽器演奏|発声

アレクサンダーテクニークスタジオ東京

メールにてレッスンの問合わせはこちら お電話は03-3718-6813まで

※ワークショップやその他のお知らせを定期的に受け取りたい方はメールにてご連絡下さい。

アクセス: 東急目黒線洗足駅(徒歩6分) / 東急大井町線 北千束駅(徒歩7分)、大岡山駅(徒歩10分) / 東急東横線 都立大学駅徒歩18分)

東京都目黒区 アレクサンダーテクニークスタジオ東京 Copyright © 2012 Alexander Technique Tokyo All Rights Reserved.