• HOME
  • 期待できることなど
  • スタジオについて
  • レッスン
  • 教師養成講座
  • 生徒さんのコメント
  • よくある質問
  • 情報
  • What is the Alexander Technique?
  • Lesson/ Fumie Hosoi

より詳しい情報はこちらから

立川講師の舞台!「アマデウス」

 

「表現とアレクサンダー」のWSで演劇講師をおつとめくださった立川三貴さんの舞台『アマデウス」です。

映画にもなったし、1982年の初演以来松本幸四郎さんの名舞台、ご存知の方も多いと思います。

ちなみに私は初演を拝見し、幸四郎さんのサリエリと同時に、ちょっと小太りで無邪気なえくぼが印象的な江守徹さんのモーツァルトを今でも覚えています。コンスタンツェは確か藤真利子さんだったような。江守さんのいわゆる「神童」のイメージではなく、無邪気な(時に大人にとっては下品な言葉も多用!)赤ん坊のような振る舞いでありながら、音楽の才は神の領域である、まさしく「天才」のアマデウスと、作曲の才は恵まれなかったけれど、良いものを聞き分ける力を持ったサリエリの苦悩が、当時きっての名優二人の火花が散るような舞台でした。

今回はモーツァルトはジャニーズの桐山照史さん。私は全く知らない方ですが、お若い才能のある俳優さんと幸四郎さん、現実の年齢設定に近い関係になり、きっと素敵な舞台になるのではないでしょうか。

立川さんはローゼンベルク伯爵という役です。こういう舞台はつい大きな役の方にばかり目が行きますが、舞台が生きてくるのは力のある名脇役陣がいてのこと。ちょっとした間や立ち姿の存在感だけで、舞台全体の雰囲気が大きく変わります。立川さんご自身も、 「スウィニー・トッド」をはじめミュージカルで大きな役をされることも多く(そういえば、この初演も、当時市川染五郎さんだった幸四郎さんでした)どんな芝居を見せてくださるか、とても楽しみです。

http://www.shochiku.co.jp/play/others/schedule/2017/9/post_320.php#tab02

細井 史江

細井 史江
(STAT公認、STAT会員)
イギリスSTAT公認教師。アレクサンダーテクニークスタジオ東京主宰。東京芸術大学特別講座、サントリーホール室内楽アカデミー、ならミュージックアカデミー、栗友会、「俳優トレーニングの科学的アプローチを探る」(文化庁、セゾン財団助成)、毎日文化センター、学習院女子大学特別講座、目黒区健康フェスティバル等。

アレクサンダーテクニークスタジオ東京は、東京都目黒区にあります。 楽器演奏やバレエ、ダンスなどあらゆるジャンルのパフォーマンスを引き出すことができます。 また、だるさ、疲れ、肩こり、腰痛など慢性的な悩みや痛み、ストレスや本番時の緊張に対しても、 アレクサンダーテクニークが問題を克服する手助けをすることができます。

アレクサンダーテクニークスタジオ東京|目黒区|教師資格|教師養成|姿勢|パフォーマンス|楽器演奏|発声

アレクサンダーテクニークスタジオ東京

メールにてレッスンの問合わせはこちら お電話は03-3718-6813まで

※ワークショップやその他のお知らせを定期的に受け取りたい方はメールにてご連絡下さい。

アクセス: 東急目黒線洗足駅(徒歩6分) / 東急大井町線 北千束駅(徒歩7分)、大岡山駅(徒歩10分) / 東急東横線 都立大学駅徒歩18分)

東京都目黒区 アレクサンダーテクニークスタジオ東京 Copyright © 2012 Alexander Technique Tokyo All Rights Reserved.